2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月23日 (金)

Willowware Classic (1)

Willowware_classic_1


"Willowware Classic"
copyright2004 Janlynn Corporation
Designed by Linda Gillum

 最近、何かと雑用で忙しく、なかなか落ち着いてチクチクする時間が取れません。 加えて気分が晴れない案件が浮上し・・・。despair

 こんな時はカウント数の大きいもの、明るい色彩、色数の少ないものを刺すに限ると思い在庫を漁りました。
おおーっ、あった、今の時期にぴったりのものが。tulip

 という訳で始めました。 空いた時間にちょこちょこ刺すには良さそうです。 これで少しはストレスが発散出来そうです。up

2012年3月18日 (日)

タヒバリ 2012/03/17

小雨の中、シギチの様子を見てきました。
この時期からボチボチ姿を見かけるのですが、今年はまだ姿がありません。
かわりにあちこちでタヒバリが動き回っていました。
Img_7224_

Img_7228_

Img_7241_

タヒバリが来ているということは「春遠からじ」と、期待しましょう。

2012年3月11日 (日)

オオジュリン 2012/03/11

なかなか穂先に上ってくれませんでした。
Img_6041_
確かにご馳走があるのは茎の中なので穂先に上がる必要はないですね。
それより渡りに備えてしっかり栄養を取った方がいいですね。
美味しそうに食べています。

こちらは早々と衣替えの最中のようです。
Img_6002_
今年は例年になく雪が多かったり梅の開花が遅れているようですが春、夏はそこまで来ているようです。


2012年3月10日 (土)

団結! 春闘真っ盛り?

初めてこの旗を見た時、ドキッとしました。
本社ビルの正面に並ぶ「団結の旗」
Img_0694_

「団結」という言葉を聞くと、時期が時期、場所が場所だけに
「万国の労働者よ!団結せよ。」という共産党宣言の最後の章句を連想してしまいます。
その時期とは、春闘真っ盛り
場所とは、某自動車会社本社前

この会社は今年は春闘派手にやるんだろうか?
Img_0691_

改めてよく見ると
Img_0700_
実は、サンフレッチェの今年のスローガンだそうです。

私たちの世代、(もしかしたら私だけ?)「団結」と聞くと労働運動を連想してしまいます。
昔はこの時期交通機関のストで学校に行くのに困った事がありました。
ストの話から
タンタン:「そういえば近鉄では集改札ストをしていたな。」
トントン:「それ何?」
    「電車は運行するが改札口だけストをする。つまりストの間は切符をチェックしないので、ストの間中電車乗りと放題というスト。」
    「それ好き!そんなお得なスト、一度乗ってみたかった。」
    「自動改札のない、古き良き時代の話。」

最近はほとんどの会社はストもしないし、メーデーなんて知らないんだろうな。(遭難信号ではありません。)

こんな言葉をスポーツのスローガンにしてこの時期、この場所に掲げるようになるとは時代も変ったものです。
本社前に旗を掲げることを許した会社、度量が広いということでしょうか。

こんな調子で日本の若者、グローバルな世界に通用できるのでしょうか。

そのサンフレチェ、今日の2012年Jリーグ開幕戦 団結のおかげで勝利したそうです。

2012年3月 6日 (火)

The Heliotrope Fairy (1)

Photo_2


 ”The Heliotrope Fairy”
 DMC キット No.K4567

 ヘリオトロープの妖精です。 数年前、刺しかけたまま放置していたものを再開しています。on

 シラーの坊やのバックステッチに煮詰まった頃から気分転換を兼ねてぼちぼち刺し進めています。 今度こそは完成させなくては!rock 
 

2012年3月 4日 (日)

梅にモズ 2012/03/04

昨日のメジロが止まっていたのはピラカンサス。
今日梅に止まっていたのは、モズ。

なんか季節感がズレています。
Img_5893

でも一応メジロっぽいポーズ?

いや、ミソサザイ風ポーズのようです。

2012年3月 3日 (土)

この鳥さえ見えれば探鳥会は成功

今季やっとお目にかかれました。
一緒に見ていた仲間に一言
「もし探鳥会だったら、今年はこの鳥さえ見えれば探鳥会は成功。」
とまで言わせたメジロ。
梅メジロのシーズンまでに帰ってきました。

今日は梅ならぬピラカンサスです。 例年あまり食べない木の実だと思うのですが、今年は他の実がたくさん残っている中でヒラカンサスの実がこの通り食べつくされようとしています。
Img_5952_


2012年3月 1日 (木)

The Scilla Fairy (3)

Photo_2

"The Scilla Fairy"
 DMC キット No. K5445

 シラーの坊や、何とか完成しました。coldsweats01 

 バックステッチに泣かされました。crying 不規則な上、分数、おまけに色が目立たないとトリプルで攻め立てられ防戦に次ぐ防戦。 一時は白旗を立てようかとも思いました。
shock
 ほかしてもいいや(捨ててもいい)と思い、破れかぶれで無理やり仕上げました。clear
 その成果が腫れぼったい左目、太い右人差し指、ゆがんだ大きな口です。 顔は命だから慎重にも慎重にと思っていたのに残念です。 機会があれば是非リベンジしたいですが、多分無理でしょうね。sad

 

 

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »