2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« The Pecking Order (1) | トップページ | 今季初見のベニマシコ 2012/01/23 »

2012年1月22日 (日)

広島のコハクチョウ 2012/1/22

広島の川にコハクチョウが来ている。と新聞に載っていたので早速行ってきました。
山陰ででは別に珍しくありませんが、この川に来たのは6年ぶりとのことです。
Img_4752_
二羽の白鳥が寄り添って水草を啄んでいました。
白鳥は家族単位で行動すると聞きます。この二羽は若い夫婦なのでしょうか、北帰行の前に新婚旅行を兼ねて来年の飛来先を下見に来ているのでしょうか。来年子供連れで帰って来てくれる事を願います。

この白鳥、のんびりしているようでしっかり間合いを計っています。 時々このように辺りを見回し、不用意に近づくとスーと移動します。 でも飛んで逃げることはありません。
Img_4644_

こんなに警戒心が無いところをみると余程人間慣れしているようです。
あまりに近すぎて 400mm固定レンズだと近すぎてしまいます。贅沢な悩みです。 ところが、
トントン曰く
「これ、公園の白鳥とどこが違うの。」
そう言われれば・・・・
まあ、趣味とは自己満足の塊ですから気にしないことにします。

この日であった水辺の野鳥たちです。
Img_4562_
ヨシガモ、マガモ、ヒドリガモ。 ヒドリガモは曇りの方が綺麗ですが、ヨシガモは晴れの日の方が綺麗です。
なかなか難しいです。

もう一枚、水辺の生き物
Img_4847_
川辺から野生のシカがじっとこちらを見つめていました。
(今日のダーウィンが来たによると1年目のシカのようです。)
シカの害の事を考えると駆除しなければならないとは思いますが、この様に見つめられると複雑な思いがします。

その他ヤマセミ(これは水辺の鳥? 山の鳥?)、カワアイサほか

7D + EF400 f5.6

« The Pecking Order (1) | トップページ | 今季初見のベニマシコ 2012/01/23 »

Bird」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« The Pecking Order (1) | トップページ | 今季初見のベニマシコ 2012/01/23 »