2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« カワラヒワ(11/05/01) | トップページ | コバルトブルーの磯のシギ達 »

2011年5月 6日 (金)

早春の山でのバードウオッチング

今日は赤い鳥を求めて山に行ってきました。
昨年は5月3日に初認されていますが、今年はまだ鳴き声を聞くことはできませんでした。
途中であったトレッキング中の初老の紳士は「まだ早春ですね。」と言われていました。
そういえばもう5月だというのに山の麓では土筆が盛り。
Img_3844_
山に入ると桜が咲き、頂上付近ではまだ雪渓が残っていました。
赤い鳥、もう少しかかりそうです。

そんな中でもいろいろな野鳥に出会うことが出来ました。
一番愛想が良かったのがカケス。途中トイレ休憩に山を降りようとした時道端にカケス。車窓から写真を撮ってゆっくり車を出すと、常に車の前に、前にと逃げ。対向車が来るまで20分に渡り相手をしてくれました。
Img_3829_

Img_3736_

Img_3779_

Img_3753_

次は初見初撮りのゴジュウカラ
下に歩いて降りる姿、ゆっくり見せてもらいました。
 Img_4083_

囀るときはこんなポーズです。
Img_3976_

ミソサザイも元気に囀っていました。
Img_4162_

Img_4246_

キビタキ君もやってきていました。
Img_3892_

今日はすべてEF400mm F5.6Lで手持ちによる撮影です。 ISが無いので手持ちではダメかと思っていましたが適度な質量とISOを上げSSを稼ぐことでISなくても手持ち撮影できそうだと安心しています。

*トントンから「デジスコはどうするの?」と聞かれるんです。
 これまでデジイチはトントンが使っていたため、「私のカメラが無くなる。」と危惧しているようです。


« カワラヒワ(11/05/01) | トップページ | コバルトブルーの磯のシギ達 »

Bird」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
今年はこちらも雪が消えるのがかなり遅いです。
赤い子いませんでしたか。やっぱり少し遅れるのかな?
赤い子に関してはかなり気になります。(^-^;

ミソッチ、いいところに出てきてくれましたね。
デジスコ、止めませんよね?

せおとさん、おはようございます。
夏鳥全般的に遅めですね。日本だけでなく越冬地の環境も変わっているのでしょうか。気がかりです。

デジスコは止めませんよ!

この春でデジスコ歴3年になります。(その割には上達しませんが。)
当初からデジイチ購入も考えていましたが、
”今買えば二度とデジスコはしないだろう。まず1年はデジスコに専念しよう”と考えいつの間にか3年たってしまいました。
今ではデジスコは欠かせない機材の一つとなっています。
両者の長所を使い分けて併用していこうと考えています。

これからは私がデジスコを担ぎ、妻がデジイチを提げるスタイルでの鳥見となりそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カワラヒワ(11/05/01) | トップページ | コバルトブルーの磯のシギ達 »