2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« オオマシコ(10/11/30) | トップページ | アオジ(10/12/06) »

2010年12月 5日 (日)

旧市民球場_歴史化への道(1)

先週、テレビで「旧広島市民球場の解体工事が始まる。」とのニュースが流れていました。
いよいよだな。と言う感じです。
そこで、マツダドーム建設の様子をブログで紹介した事もあり、旧市民球場の様子を時々ブログに取り上げていこうと思います。
まずは、今日の様子
Img_1775__2









Mg_9661_2
右の小さな写真は2008年9月28日旧広島市民球場最終戦の時の写真です。
正面上段の「広島市民球場」の看板も取り外され、入場口はフェンスで囲まれてしまいました。
観戦のため大勢の人が渡った横断歩道も今は人影もなく、これからはひっそりと歴史の一こまとして存在していくのでしょう。
球場内の様子です。
Img_1797_2  外観はまだあまり変わっていませんが、グランドの芝生が無くなっています。
これは、秋から一般に販売され、すぐに売り切れたそうです。我が家も庭があったらおそらく買っていただろうに。 それとは別に市内の学校にそれぞれ配られ第二の人生を送るようです。

ところで、解体工事ですが中国新聞のネットニュースによると「来年度中に解体を終える予定。」との事。
建設は5ヶ月の突貫工事で作ったと言われていますが、解体には来年度中?2012年3月? 1年以上かかるのでしょうか。

« オオマシコ(10/11/30) | トップページ | アオジ(10/12/06) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旧広島市民球場」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オオマシコ(10/11/30) | トップページ | アオジ(10/12/06) »