2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ホシゴイ(10/12/26) | トップページ | ドバトになったヒドリガモ »

2010年12月27日 (月)

カワアイサ(10/12/27)

いつもは50~100m位先でないと撮れないカワアイサとニアミスしてしまいました。
何と約10mそれでも逃げない。 どうも同居しているマガモやヒドリガモなどが警戒心がないのでカワアイサも安心しているのではないかとおもいます。

まずはいつも撮っている横からの全体Img_5230_後ろのマガモ、おそらく川底に足が着いていると思いますが、それでもカワアイサはスマートです。

正面から撮ってみました。
Img_5185_ こんな格好で撮った事はなかったのですが、こんなかっこうしているんですね。

ちょっと横向き
Img_5171_ こんな愛くるしいカワアイサ、新しい発見でした。

10m位まで逃げなかったものの、どこまで近づけるんだろう。 飛べないのだろうか。
と思いながら、少しずつ少しずつ近づいて行くと、やはり逃げられてしまいました。
その時の飛びものです。
Img_2112_1 Img_2114_2
*すべてノートリ、リサイズのみです。

止まり物 TSN664 + IXY2000IS
飛び物   EOX DigtalX EFS-55-250mm IS

« ホシゴイ(10/12/26) | トップページ | ドバトになったヒドリガモ »

Bird」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

いや~カワアイサ、綺麗やね~
結構警戒心が強くて、遠いカワアイサしか見たことないです。

10mの距離はビックリですね。
どの写真もピントバッチリで、クリアーで目もバッチリ出て、良く解像して素晴らしいです。
太田川にもカワアイサが来ており先日出掛けた所ですが、顔をのぞかせると直ぐに対岸に移動するので、距離は80m位離れてしまいます。
やはりマガモと一緒に居ることが警戒心が薄くなる原因でしょうね。
でも1羽だけ、何処で迷子になったんでしょうかね?

ともべいさん、こんばんは。
いつもは警戒心の強いO君といい、ここに来ると何故か安心できるのでしょうか。
この調子で色々な鳥が来てくれればいいのですが。

kozahiroさん、こんばんは。
私たちもカワアイサといえば大田川だと思っていました。
数日前の風の強いときに迷子になったのでしょうか。
それとも、渡ってくる途中、マガモやヒドリガモと仲良くなって一緒に来たのでしょうか。
もしかしたら、大田川のカワアイサ、一羽少なくないですか。

おおー!!このコですか。
これはかなり近そうですねー
今度行ってみます!!

kikoさん、こんばんは
この距離で、こちらが立っているとプカプカ、流れに任せて場合によっては近づいてくるんです。
ここはいつも人が通っているので人間には警戒心がないようです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ホシゴイ(10/12/26) | トップページ | ドバトになったヒドリガモ »