2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« マミチャジナイ(10/11/15) | トップページ | コウテイペンギンとフンボルトペンギン(10/11/22) »

2010年11月19日 (金)

アフリカゾウ(10/11/19)こっちの方が美味しい

安佐動物園の象さんは干し草よりこっちの方が好き。
Img_0583_2
  安佐動物園のアフリカゾウです。
いつももらう干し草よりも生木にある葉っぱの方が好きのようです。
でも、この木プラタナスはアフリカのサバンナにはないと思います。
 また、紅葉して散りかけている時に食べなくても新緑の時に食べた方が美味しいのではないでしょうか。
 それとも、ただ遊んでいるだけ?


 ところでトントンが一言、
「ハンニバルがアルプス超えで使った象はどこの象?」
「アフリカゾウは気が荒いからインド象じゃない。」
「でもハンニバルはカルタゴ軍でしょ。
カルタゴはアフリカよ。
あの時代、インドからわざわざ連れてきたの。」
?????

 ウィキペディアで調べてみました。
結論から言うと、ハンニバルが使ったのはほとんどの象はアフリカゾウの亜種、マルミミ象でその他インド象も若干いたようです。
ここで、マルミミゾウという名前が出てきて、あれ! どっかで聞いたような名前。

そう、昨年、安佐動物公園のアフリカゾウが遺伝子検査の結果マルミミ象であることが分かったという事がありました。 でも、安佐動物公園のホームページで見ても象はアフリカゾウだけしか出ていません。 確かにアフリカゾウの亜種と言う意味ではそうかもしれません。
それとも、何処かに出張に行っているのでしょうか。もう一頭の小さい象は何象なのでしょうか。子供? ♀?

これはもう一度動物園に行って調べてこなくてはいけません。(残念ながら今回は写真を撮っていません。)

EOS DigitalX 55-250mm IS

« マミチャジナイ(10/11/15) | トップページ | コウテイペンギンとフンボルトペンギン(10/11/22) »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マミチャジナイ(10/11/15) | トップページ | コウテイペンギンとフンボルトペンギン(10/11/22) »