2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 月虹(ナイト・レインボー) | トップページ | ジョウビタキ(10/10/31) »

2010年10月24日 (日)

月虹改め、ハロと光冠

昨日のブログで月虹の事を取り上げましたが、今日(10月25日)の中国新聞の福山の地方版に次のような記事が載っていました。
Photo 見た現象は同じものだと思うのですが、「光冠」となっています。
え! と言うことで再度ネットで検索。 でも色々な情報が交差しはっきり分かりません。
そこで、広島市江波山気象館に電話してみました。

「調べて電話します。」との事で一旦電話を切り、30分後に電話がかかってきました。

結論から言うと、「光冠」と言うのは間違いないそうです。 ただし、それは月の周りのぼんやりした部分。 画面いっぱいの淡い同心円は「ハロ」と言うそうです。
上空の氷の粒が一定方向に並び、風が無いときに出来るそうです。

でも、上記の記事を見て、周囲の同心円が「光冠」だと思うのは私だけでしょうか。
新聞、テレビの映像は注意してみないといつの間にか洗脳されてしまいそうです。

ちなみに、月虹についても教えてもらいました。
今回ネットでも確認していただいたようですが、ハロの事を月虹と書いてあるものが沢山あると言っておられました。
正確には、昼の虹と同じで、光源(太陽、月)を背にして現れるもので淡い白い帯だそうです。 対応していただいた学芸員さんもまだ見た事はないそうです。

と言う事で、月虹はお預け、結局、ハロと光冠 だったようです。

広島市江波山気象館の学芸員のお姉さん、ありがとうございました。

« 月虹(ナイト・レインボー) | トップページ | ジョウビタキ(10/10/31) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 月虹(ナイト・レインボー) | トップページ | ジョウビタキ(10/10/31) »