2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« キツツキの巣 | トップページ | マガモ(10/10/03) »

2010年10月 2日 (土)

オシドリ(10/10/02)

オッシー君、健在でした。

Img_1869_ 涼しくなってきたので久しぶりに川沿いを歩いて見ました。

 中州にいたカモを見ていると、一羽、様子の違うカモがいました。オッシー君でした。
その時、パーン! この地区は今日、明日が秋祭りのようで音花火が上がっていました。 ほとんどのカモ達は驚いて一斉に飛び立ちました。 ただ一羽を除いて。

 そう、それは怪我をして飛べないオシドリ君でした。

でも、少しでも人目につかないように、遊歩道からは見えない、中州の向こう側に移動してしまいました。 やむなく、遥か下流の川面が見通せる場所から撮ったのが上の写真です。

 今年の猛暑、どのように過ごしていたのでしょうか。 かなりやつれていました。換羽中のため余計に哀れっぽく見えました。

TSN664 + IXY2000IS

« キツツキの巣 | トップページ | マガモ(10/10/03) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

何はともあれ、無事で良かったです。
家の前の河口にも鴨が沢山やってきました。

ともべいさん、おはようございます。
こちらにも第一陣がやってきました。
それと同時ににオッシー君が姿を現したので一緒に渡ってきたのかと思いたいのですが、花火の音にも逃げることが出来ないくらいなのでやはり夏を越したのでしょう。
猛暑で川に行かなかったので分からなかったのでしょう。
これから冬鳥のシーズンですね。

オッシー君、無事で良かったです。また会いに行きますね。

kozahiroさん、こんばんは
結局夏を越したようです。
この夏はあまり出かけてないとはいえ
夏羽となって目立たなかったのでしょう。
居るのは昨年と同じ場所です。
是非会いに行ってやってください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キツツキの巣 | トップページ | マガモ(10/10/03) »