2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« コサメビタキ(10/09/22) | トップページ | 木星(10/09/25) »

2010年9月24日 (金)

イカルチドリ(10/09/24)

 昨日の彼岸の中日を過ぎたらすっかり涼しくなり、空は行き逢い(ゆきあい)の空となっていました。昔の人はよく言ったものです、暑さ寒さも彼岸までと。まさにその通りになりました。今夜は冷たい麦茶ではなく、熱いお茶が美味しかったです。

さて今日は、三連休の最後の日に撮ったイカルチドリです。(だと思います。)
Img_1666 素人にはシギチの判別は難しいのでこれからも(だと思います。)という注意書きがセットになることが多いと思います。

イカルチドリはこれまで探鳥会の時など見ていると思いますが、撮ったのは初めてです。

ところで、ここは海に近いのですが、丁度潮が引いて干潟が姿を現したのですが、肝心のシギチがまったく姿を現しません。たったの1羽もいません。
今年は猛暑で「シギチは涼しくなってから。」と思っていたのですが、シギチも猛暑とともに何処かに行ってしまったようです。 もうシギチは終わりでしょうか。

: チドリ目 Charadriiformes
亜目 : チドリ亜目 Charadrii
: チドリ科 Charadriidae
: チドリ属 Charadrius
: イカルチドリ C. placidus
                  英名:Long-billed plover

TSN664 + IXY2000

« コサメビタキ(10/09/22) | トップページ | 木星(10/09/25) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コサメビタキ(10/09/22) | トップページ | 木星(10/09/25) »