2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 救急車にまつわる話(3) ご家族の方はまだですか。 | トップページ | イカルチドリ(10/09/24) »

2010年9月22日 (水)

コサメビタキ(10/09/22)

今シーズン、やっと出会ったコサメビタキです。
Img_1576 昨年はこの時期よく見かけたと思いますが、今シーズンは極端に数が少なくなっているような気がします。 どこに行ったのでしょうか。

明日がピークのはずのハチクマも広島県では数が少ないようですが、隣県では、郵便屋さんがふと見上げると38羽が飛んでいたそうです。 どうも数が減ったのではなくルートが変わったのではないかと、もっぱらの話になっています。

コサメビタキも同様にルートを大きく変えているのかもしれません。
反対に、とんでもないところで、わんさか出会う可能性もありますね。

TSN664 + IXY2000

« 救急車にまつわる話(3) ご家族の方はまだですか。 | トップページ | イカルチドリ(10/09/24) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

このコサメはいいな~
バックのボケは綺麗だし・・・
コサメさん、まだ今秋見てないです。

先日エゾビタキには会えましたが、コサメビタキにはまだ会えません。
今季は数が少ないのでしょうか?
クリクリ目玉のコサメさんに会いたいです。

ともべいさん、こんばんは。
今年は現れるのが遅いようですが、この写真を撮った次の日の話ではあちこちで姿をあらわしているそうですよ。

kozahiroさん、こんばんは。
山の秋の渡り鳥は、サンショウクイから始まってエゾビタキ、コサメビタキ、サメビタキと続くようですね。
サンショウクイは縁がありませんでしたが、次のサメビタキには早く出会いたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 救急車にまつわる話(3) ご家族の方はまだですか。 | トップページ | イカルチドリ(10/09/24) »