2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ヒバリシギ(10/09/17) | トップページ | 救急車にまつわる話(3) ご家族の方はまだですか。 »

2010年9月20日 (月)

コルリ(10/09/18)

18日撮ったコルリ、やっとブログに上げることが出来ました。
18日の夜は時期外れの同窓会、寝たのが3時。翌朝鳥見。ちょっと早く帰ってダーウィンを見ながら舟をこぐ始末。竜馬は見ることが出来ませんでした。

そんな訳で遅ればせながらコルリです。

Img_1425_2  正面から見た♂の若鳥です。
横から見ると
Img_1437
 コルリがあれば、オオルリもありますが、名前はどちらも「ルリ」とついても、オオルリはヒタキ類、コルリは小型ツグミ類。 遠目で色だけ見ると区別がつきにくいです。
そういえば、コルリは地上にいる姿を良く見かけますが、オオルリが地上に降りている姿はあまり見かけません。
同じ「ルリ」でも大違いですね。

 ところで、2枚の写真ともISO200で撮ったものですが、デジ一眼の大砲レンズで撮っている人は皆さんびっくりされます。 今回のように木陰で薄暗いときはISO1600~6400位で撮られるのではないでしょうか。
デジスコで撮るコンデジでは基本は最小の80で、200に上げるとかなり粒子が荒れてきます。最近のコンデジではもっと200~400位まで上げることが出来るカメラもありますがそれでも400で撮るのは冒険なのではないかと思います。

TSN664 + IXY2000

« ヒバリシギ(10/09/17) | トップページ | 救急車にまつわる話(3) ご家族の方はまだですか。 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コルリさん、フレンドリーでしたね。
コンデジと一眼で違うんですね。
私は、ISO640で撮影しました。

ともべいさん、こんばんは。
コルリさん可愛かったですね。
また春に元気顔を出して欲しいですね。

ISO640とは低いですね。レンズが明るいのでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒバリシギ(10/09/17) | トップページ | 救急車にまつわる話(3) ご家族の方はまだですか。 »