2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ウズラシギ(10/05/14) | トップページ | サクラ(10/05/29) »

2010年5月16日 (日)

スズメ(10/05/15)

今日NHKのニュースで、最近スズメの数が減ってきたと言うことで、「野鳥の会東京」が日比谷公園で全数調査を始めたと言っていました。
もしかすると、スズメは探さないと撮れない野鳥になるかもしれないとのことです。
また、ある雑誌によると現在の全国のスズメの推測数は1800万羽(2~3倍の誤差を含む)だそうです。一瞬多いのでは?と思いましたが、以前はこの約10倍、2億羽近くいたそうです。
Img_0959_            親子スズメ

以前息子が
「スズメの砂浴びを見たよ。
スズメは群れで砂浴びするね。
でも中には場所争いするのもいるけど、勝った方は一瞬場所を独占するけど
急速に興味を失うのか、すぐに砂浴びを止めるね。」
と言ってました。
トントンは
「まるで、子供のおもちゃ争いみたい。」と笑っていました。
Img_0776__2
今日丁度スズメの写真を撮ってきたのですが、広島のスズメはそんな事はしません。
上の写真の様に同じ穴で2羽が仲良く砂浴びしていました。
何があったのか同じように右を向いています。

Img_0812_ おまけに、スズメの皆さんお気に入りの砂場なのか、ちゃんと行列して順番を待っています。
東京では、電車に乗る時きちんと行列していると聞きますが、その文化はスズメには伝わっていないようです。

広島の電車のマナーは東京まではいかないですね。スズメを見習った方が良い?

TSN664 + IXY2000

« ウズラシギ(10/05/14) | トップページ | サクラ(10/05/29) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

NHKの放送、私も見ました。「スズメが貴重な鳥になる」・・・寂しい話ですね。
でも、今年も我が家にはスズメの親子が来てくれて、愛らしい親子の姿を見せてくれています。
子スズメが羽を広げて震わせながら大きな口を開けて「頂戴、頂戴!」をすると、親鳥がせっせと餌を運びます。
ほんと、見てて微笑ましいシーンです。「元気で大きくなれよ!!」って声をかけています。

Kozahiroさん、おはようございます。
縁側から見るスズメ。遙か昔の子供の頃を思い出します。
バードウオッチングの原点ですね。
過去ログでも珍鳥よりアクセスが多く、日本人の心の故郷ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ウズラシギ(10/05/14) | トップページ | サクラ(10/05/29) »