2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« カープの地元オープニングゲームに行きました。 | トップページ | 家紋(68)竹生島浪 »

2010年4月 1日 (木)

野鳥(コチドリ 10/04/01)

足で泥の中の餌を漁っているコチドリです。
Img_1387顔は前を向いて、足だけで泥の中を探って餌を採っています。
いつも思うのですが、鳥の足、骨だけの様な感じがしますが、敏感なセンサーを持っているのですね。

 この写真、IXYが壊れた日に撮ったものです。そのIXYの修理の見積もりが来ました。
11、500円だそうです。 光学ユニット一式交換だそうです。

 ところで、このカメラ、購入時に長期保証(3年)に入っていました。
でも、買う時は意識していなかったのですが、改めて保証内容を見て、目が点になりました。Photo 自然に壊れたものは保証対象外。 不注意で壊れたものは保証対象。
普通は、自然の消耗(故障)におまけで保証1が付くのではないでしょうか。

見積もりの最初の電話では、光学ユニットの交換となります。との事でした。
「光学ユニットの交換との事ですが、どのように悪いのですか。」
「メーカーからの伝票には書かれていません。」
「確認してもらえますか。」


「メーカーからの回答では使用状況が分からないので、原因は分かりません。」
「(太陽の光でセンサーを焼いたのではないかと話して)
 こういう状況だから自然故障ではなく、破損になるのではないですか。」
「(係員はちょっと待って下さい。と言って上司と相談。)
 当社の基準では保証対象になりません。」の一点張り。
「メーカーに使用状況を話し、もう一度確認してもらえませんか。」


しばらくして、今度は
「通常の使用状況ではないので、保証対象外です。」との事

「でも、デジスコをすると言う事で、KOWAのスコープとカメラをセットで購入しているのに、そう言う使い方を前提で購入しているのに、そんな言い方は無いでしょう。」
と言っても、全く聞く耳持たず。 保証対象外の一点張り。

長期保証はメーカーではなく、販売店の保証だと思います。こういう時は販売店として保証してくれても良いと思うのですが。

でも、結局、言い値で修理してもらう事にしました。

帰って、トントンに話しをすると、
「クレーマーじゃない。」
と言われてしまいましたが... 

« カープの地元オープニングゲームに行きました。 | トップページ | 家紋(68)竹生島浪 »

Bird」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コチドリ、黄色いアイリングが好きです。
この前見たときは、採食中にカラスが邪魔しかけたところ、小さい体で勇敢に応対してました。縄張り意識も結構強そうです。
カメラ見積、納得いきませんね。故意に壊したのではないのだから・・・・何のための販売店追加保証か思いたくなりますね。この際、スパッと・・・・(^O^)/

こんばんは。
この際、スパッと・・・・
デジ一、大砲の世界に行くか、
それとも鳥撮りを止めるか。
いっそ鳥見を止めるか・・・
冗談です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カープの地元オープニングゲームに行きました。 | トップページ | 家紋(68)竹生島浪 »