2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 東京国際キルトフェスティバルへ行ってきました。 | トップページ | 野鳥(ケリ) »

2010年1月22日 (金)

野鳥(ハシボソガラス)

何処にでも居る、でも滅多に撮らないカラスです。
Img_6909_

















 その中で、ハシボソガラスです。

昔から身近に居ただけあって、諺も沢山あります。その中で面白いのを少し。

・カラスの口からケラがあまる。
   何でも食べると思われるカラスですが、ケラはお嫌いなようです。
   「蓼食う虫も好きずき」のタデとかケラの生き延びる術かもしれません。
   でも、残念ながら他の鳥は大好きのようです。
   ゴミを漁るカラス対策にケラは利用できないでしょうか。

・カラスの白糞
   意味は、「絶対に無い事」だそうです。
      でも、カラスの糞は普通白ですよね。諺の意味としては
   「確かめもしないで人に言いふらす事」に替えた方が良いと思います。

・カラスの濡れ羽色
   真っ黒な艶のある髪。 昔の日本女性の自慢だったのではないかと思いますが、
   最近では流行と言って、わざわざ茶髪にするのが流行っている?
   でも、カラスでも茶髪がいるそうです。(どんなカラス?カケス? 是非撮ってみた
   い。) 流行に敏感なのですね。

その他沢山の諺がありますが、良い意味のものは少ないですね。
カラスは賢いだけに、知恵比べで人間の方が負ける事が多かったから、その反動からでしょうか。

今年は、ライファーゲットだけでなく、普通種も撮っていこうと思っています。

TSN664 + IXY2000 IS

« 東京国際キルトフェスティバルへ行ってきました。 | トップページ | 野鳥(ケリ) »

Bird」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京国際キルトフェスティバルへ行ってきました。 | トップページ | 野鳥(ケリ) »