2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 野鳥(今週のカワセミ 09/09/26) | トップページ | 野鳥(エゾビタキ) »

2009年9月28日 (月)

動物(イノシシ)

 ある日、山道を歩いていて、ふと気が付くと前方にイノシシ!

1
TSN664 + IXY2000IS














 距離は、デジスコでワイド端で撮ってこのくらいに写る距離です。 うり坊特有の縞は無いのですが、まだ子供のようで、そんなに大きくありません。 と言う事は近くに親が!danger
動かないように、じっと通り過ぎるのを待つのみ。 と言いつつしっかり写真は撮りました。

その間、トントンは
親が挙突猛進で飛びかかってくるのではという恐怖から一歩も動けず、撮った写真もピンぼけ気味。

2
FZ28













 しばらくすると、このまま山の中に入って行きました。 親は何処かでじっと見ていたのでしょうか?
これが熊でなくて良かった。

 
 でも、帰って写真を見る時には
「来年の干支がイノシシなら年賀状に使えたのにね。」

« 野鳥(今週のカワセミ 09/09/26) | トップページ | 野鳥(エゾビタキ) »

動物」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~rain
おふたりとも、無事でなによりです。coldsweats01
小さいといっても、そこはやはり野生ですものね。
でも、おふたりともしっかりと写真cameraは撮って帰ってきたのですね。
さすがですsign03

”楽しむおかん”さん、こんばんは!
 今週は秋雨が降ったり止んだりの日々が続いています。

 本当に無事に帰れてよかったです。happy01 恐いので、たんたんの後ろにぴったりとへばりついて写真を撮りましたが、どれも”へたれ写真”でした。camera

 六甲山山頂で見たうり坊たちは可愛かったのですが、山で出会ったうり坊は親の存在を意識するせいか恐かったです。 心の中では思い切り「恐いよ!」と泣いていました。 山を下りた時には本当にほっとしました。 
 今度は安全な場所でうり坊たちと出会いたいものです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 野鳥(今週のカワセミ 09/09/26) | トップページ | 野鳥(エゾビタキ) »