2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 昆虫(タイワンウチワヤンマ) | トップページ | 昆虫(ショウジョウトンボ) »

2009年8月17日 (月)

昆虫(カマキリ)

 トリさんが少ないので、最近は多くのトリさんのご馳走であるムシさんばかり撮しています。

 今日はカマキリ。 日本ではオオカマキリとチョウセンカマキリが代表的のようで、この2種、よく似ています。 その大きな違いは胸の内にあるそうですが、下記のカマキリさんは胸の内を明かしてくれませんでしたので、単にカマキリとしました。

P1010675
FZ-28 by トントン












 昆虫の中にもまた、食べる者と食べられる者がいます。 この時、丁度チョウトンボを捕まえたところです。

Img_6936

TSN664 + IXY2000IS










 両手で抱え込んで柔らかい部分を食べていきます。 食べるにつれ、羽根が1枚ずつバサッと下に落ち、また足が一本ずつポトッと落ちていきます。 写真ではまだ頭は残っていますが、最後に食べたのかどうか、そこまでは見ていません。(写真的にあまり絵にならないので本来のトリさんの待ちモードになっていました。)
P1010697

FZ-28 by トントン











 しばらくして見てみると、お食事も終わり、くつろぎモードに入っていました。

 ヘビは獲物を食べるとお腹が膨らんできます。 このカマキリが捕まえたトンボも結構大きいと思いますが、この細い体の中の何処に収まったのでしょうか?

 ブログを見ていると、トカゲやカエルまで食べる事があるように書いてありますが、一体何処に入るのでしょうか?

 一見、残酷なように見えますが、これも生きるためです。 趣味で動物を殺す人間、 手を汚さないで動物を食べる人間、考えようによっては人間が一番残酷なのでは。

 そうは言っても私も肉を食べます。大好きです。 でも、せめて”他の命を頂いている”という感謝の気持ちだけは忘れたくないと思います。

« 昆虫(タイワンウチワヤンマ) | トップページ | 昆虫(ショウジョウトンボ) »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昆虫(タイワンウチワヤンマ) | トップページ | 昆虫(ショウジョウトンボ) »