2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 新広島市民球場(31)_開幕試合終了後のホコテンの混雑 | トップページ | 新広島市民球場(33)_こんなに広いマツダスタジアム part2 »

2009年4月11日 (土)

新広島市民球場(32)_こんなに広いマツダスタジアム

 今日、初デーゲームに行ってきました。 

 2階内野指定席(通常は自由席)でした。
が、思ったよりゆったり座れて、旧市民球場よりもグランドからの距離があるにもかかわらず、意外に近く感じました。 屋根が無いためか、座席の幅が広いためか、前後の座席の間隔が広いためか、理由ははっきり分かりませんが、それらが組み合わさった結果でしょう。 先日の内野1階席の感想と同じく、2階席も開放感があり、それでいてグランドを間近に感じる事の出来る良い球場でした。

 今日のタイトルの”広い”は特に座席の前後の間隔について取り上げました。

Img_9762






























 上の写真は前田選手です。 今日もつまらない試合だったら、途中で野鳥を撮りに行こうと思っていたために持参していたデジスコで、内野2階席中段の自分の席から撮ったものです。

 なぜ、この写真と前後の席の間隔が関係あるのか?

 実は、自分の席の前にデジスコ用の大きな三脚を据えて居ても特に大きな障害にならないくらい広いのです。 奥の席の人が出入りする時でも、ちょっと避ける程度で充分行き来出来ます。

 残念ながら今日は野手は良い場面がありませんでした。もう一枚前田健太選手の写真を上げておきます。 いかにも嬉しそうです。 新球場初勝利、無四球完封、誕生日の喜び三重奏!  無理もありません。

Img_0028

















*いずれの写真もリサイズのみでトリミングしていません。

 これからマツダスタジアムに行く時の楽しみ方が一つ増えました。

 今日は前田デーとしてここまでとしておきます。 続きは機会があれば又。

« 新広島市民球場(31)_開幕試合終了後のホコテンの混雑 | トップページ | 新広島市民球場(33)_こんなに広いマツダスタジアム part2 »

新広島市民球場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新広島市民球場(31)_開幕試合終了後のホコテンの混雑 | トップページ | 新広島市民球場(33)_こんなに広いマツダスタジアム part2 »