2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 野鳥(ミサゴ) | トップページ | 野鳥(カワウ) »

2009年2月17日 (火)

野鳥(ルリビタキ)

 今日は土曜日、日曜日の記録的な暖かさが嘘のような寒い一日でした。 日中は市内でも小雪が舞っていました。snow 春から一転して冬に逆戻り、日中の気温も10℃以上の差だったそうです。 

 こんな時、野鳥たちはどう対処しているのでしょうか

 日曜日のルリビタキです。

Img_6151
















下は、前にもアップしましたが、2月初めの寒い時期のルリビタキです。

Img_4611

















 ほぼ同じ場所で撮りました。 縄張りからすると同じ個体だと思われます。

 2週間でスマートになるほど餌が無いとは思われませんので、外気の温度変化を調整しているものと思われます。 インターネットによると、”寒い時は羽毛を膨らませて、空気をたくさん取り込み、寒さをしのぐ。”という記事がありました。

 まさに、ダイエットのビフォー・アフターの広告に使えそうです。

 こんな事を書いているせいでしょうか? 上のルリビタキは「何?」と首を傾げています。

それを見ている方も、思わず首を傾げてしまいました。

TSN664 * IXY2000IS

« 野鳥(ミサゴ) | トップページ | 野鳥(カワウ) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 野鳥(ミサゴ) | トップページ | 野鳥(カワウ) »