2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 川の野鳥(09-02-01)_コガモ | トップページ | 家紋(39)三つ追い南天 »

2009年1月 8日 (木)

みかんのカビ

 今日、スーパーに行くとハッサクが出回っていたそうです。 ミカン以外の柑橘類が出始めると、ミカンの季節は、終盤になります。

 そのミカン、ミカン食いの息子が今年は長めに帰省するので、正月前に10Kgの箱で購入しました。 正月も明け、ミカンの箱の底が見えるようになった時、一個のミカンが目に止まりました。 そのミカンの上には、ちょっとした空間が出来ていて、そこには見事なカビが生えていました。

Photo












 通常は、青カビ、白カビですが、このミカンにはそのようなカビは一切無く、写真のようなカビが成長していました。 もちろん、このミカンはゴミ箱に直行しましたが、こうしてアップしてみるとカビの嫌なイメージはありません。 写真ではよく分かりませんが、白い菌糸?の部分、霜柱のような感じでキラキラ輝いていました。

 この写真を撮る時

「え~! カビを写真に撮るの?」とトントン。

「今、カビはブームらしいよ。」と息子。 カビがブームとは聞いたことがないのですが、どこかで流行っているのでしょうか? まさか、チーズのカビの話?

 このミカンのカビは食べる事ができません。(たぶん)

« 川の野鳥(09-02-01)_コガモ | トップページ | 家紋(39)三つ追い南天 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 川の野鳥(09-02-01)_コガモ | トップページ | 家紋(39)三つ追い南天 »