2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 健康管理_09年01月17日BMI=22.7 | トップページ | 山の野鳥(009-02-01)_マヒワ »

2009年1月18日 (日)

山の野鳥(009-01-01)_ルリビタキ

 昨年、バードウォッチングを始めてから一度は撮ってみたいと思っていたルリビタキ、昨日、やっと撮る事が出来ました。

Img_27092






 ジョウビタキには何処でも、いつでも出会う事が出来るのに、何故かルリビタキには縁がありませんでした。 ネットによると、ルリビタキとジョウビタキは縄張り争いをするそうなので、ジョウビタキがいるところにはルリビタキがいないのでしょうか?

 でも、このルリビタキ君がいたところには、しっかりジョウビタキもいました。 縄張りは時期によるものかもしれません。

 ”一度見た野鳥は何度でも出会える事が出来る。”という法則のとおり、この後またすぐに別のルリビタキ君に会いました。 また、今日も出会う事が出来ました。


 正面を向いたポーズ

Img_27172















 先日のモズのように目が前方にある野鳥の場合はまだ様になりますが、目が横向きの野鳥はどちらかというと滑稽な感じがします。 横向きが一般的な野鳥のポーズだとしても、これはこれで愛らしい魅力があります。

スズメ目 Passeriformes
亜目 スズメ亜目 Oscines
ツグミ科 Turdidae
Tarsiger
ルリビタキ T. cyanurus

                                       英名:Orange-flanked bush robin

 英名によると、ルリビタキはトントンの好きなロビンちゃん(コマドリ)の仲間のようです。

TSN664 + IXY2000IS

« 健康管理_09年01月17日BMI=22.7 | トップページ | 山の野鳥(009-02-01)_マヒワ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 健康管理_09年01月17日BMI=22.7 | トップページ | 山の野鳥(009-02-01)_マヒワ »