2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 川の野鳥(08-08-03)_カワセミ | トップページ | 山の野鳥(008-04-02)_物思いにふけるホオジロ »

2008年11月 6日 (木)

家紋(32)一つ松

Img_0462  「一つ松」
SIZE: 93w X 63h

FABRIC: 25ct エタミン

THREAD: DMC カラーバリエーション

       4045, 4140 

         1 over 1

 KG チャートを使用して作成  

 FREE CHART フリーチャート

 「hitotumatu.pdf」をダウンロード

 街ではクリスマスのディスプレイが目立つようになりました。 しかし、残念なことに家紋にクリスマスものはありません。 その代わりに、今週からはお正月に関係する家紋をUPしていこうと思っています。 手始めに「一つ松」を図案にしてみました。

 いつもの段初め糸でもいいのですが、お正月だから少し華やかにと思い、カラーバリエーションを使用してみました。

 ただ、刺し方が悪かったのでしょうか、たんたんは

「何だか地層にそっくり。 地層松だ!」と言っています。 そう言われると確かにそう見えます。 まあ、地層が出来るには何百年、何千年の歳月を要するのだから、それからすると、この松は長寿を保っていることになる、 目出度い限りだと苦しい屁理屈で自分を納得させています。

 それよりも、この図案、「千と千尋の神隠し」の「湯婆婆」に何だか似ていると思いませんか? 湯婆婆の頭の感じと松葉が微妙にそっくり。 「千と千尋の神隠し」をまた見たくなりました。

« 川の野鳥(08-08-03)_カワセミ | トップページ | 山の野鳥(008-04-02)_物思いにふけるホオジロ »

クロスステッチ(Cross Stitch)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 川の野鳥(08-08-03)_カワセミ | トップページ | 山の野鳥(008-04-02)_物思いにふけるホオジロ »