2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 川の野鳥(08-29-01)_ジョウビタキ | トップページ | クリスマスカレンダー(2) »

2008年11月18日 (火)

ひろしまドリミネーション2008に行ってきました

 今年も昨夜からひろしまドリミネーションが始まりました。 

天気予報によると週末は寒くなりそうなので、

「じゃあ、初日に行こう! 寒くならないうちに。」と何事にも遊びの好きな二人、早速、出かけてきました。

 作品はほとんどが去年を同じもので、新しいものが少し混じっていました。 ただし、設置場所、組合せはそれぞれ変えてありました。

 人出はそれほど多くありませんでしたが、それでも子ども連れやカップルなどが楽しんでいました。 そうそう、三脚とカメラをもったおじさんも沢山繰り出していました。(私もですが。)  アングルを色々変えて写真を撮った後、ふり向くと次の人が「やっと終わったか。」という顔で待っていました。

 携帯で写真を撮っている方も多かったですが、三脚無くて大丈夫かな?

 そういえば、携帯には三脚に付けるネジ部が無い?

 今回、最も感じた事。 それは、いつも担いでいるデジスコ(三脚 C214(INDURO) + 雲台 701RC2(Manfrotto) + フィールドスコープ TSN664(KOWA))に比べて、三脚 EL Carmagne435(Velbon) + 雲台 PHD-41Q(Velbon) + カメラ Canon デジタルXの軽い事。 まるで重さがないように、片手で楽々持ち運び出来ました。

 今シーズン、また行ってみたいと思います。 空気が澄んだ寒い日、クロススクリーンをかけて撮ってみたらどうだろうかと思っています。 トントンにクロススクリーンの話をしたら、

「デジスコにも付けてみて! ジョビちゃんなどの目が、きらんと光ったら可愛い! どんぐり目の片隅がきらりと光ったら・・・。」と興奮しきり。 どうも、アニメチックな空想をしているようです。

まずは雰囲気だけでもどうぞ。

Img_0802

ドラゴン

オレンジのは今年から?

Img_0811

ミルキーウエー

Img_0821

フェニックス

これは昨年にもありました。

Img_0827

帆船

今年から?

Img_0881

紫の回廊

Img_0886

緑の回廊

Img_0899

上手に撮ってね。










*写真のタイトルは私の主観です。 正式名称は実際に現地で確かめて下さい。

« 川の野鳥(08-29-01)_ジョウビタキ | トップページ | クリスマスカレンダー(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

広島ドリミネーションは昨年までは大手企業が施工しておりましたが、今年は広島の中小企業が受けました。受け継ぐといっても引継ぎがあるわけでもなく、在庫にあった電球は殆ど点かないなど、大変苦労いたしました。完成できてホッとし、また、こうやって見にきていただいて写真載せていただいて…うれしく思います。コメントさせていただいたのは私が手がけた紫の回廊と緑の回廊が載っていたのでついうれしくて!本当は点滅させていたのですが、委員会の方から点滅は交通の妨げになるということですべてのモニュメントの点滅が禁止されたり、やってみて色々勉強になりました。作業中の試験点灯の際も道行く方々に「綺麗!」と言っていただけて涙がでそうでした。また広島の灯りを楽しんでください。ありがとうございました。

 botanさん、コメントありがとうございました。 他の作品が電球での点の集まりによる作品が多かったのに対し、紫の回廊と緑の回廊はクリスマスツリーの中に埋もれた電球からの柔らかい光で、他と感じが変わっていて良かったです。 思わず2ショット上げてしまいました。
 点滅の件初めて知りました。 街中で行うという事は大変なのですね。
 来年も楽しみにしています。 頑張って下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 川の野鳥(08-29-01)_ジョウビタキ | トップページ | クリスマスカレンダー(2) »