2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 新広島市民球場(番外編_1)_市民球場最後のナイターと明日の最終戦の席取り | トップページ | 川の野鳥(08-16-02)_イソヒヨドリ »

2008年9月29日 (月)

新広島市民球場(番外編_2)_市民球場ありがとう

 28日、広島市民球場での最終戦を見ました。 昨日、レフト側で順番を取っていたため、思い通りの席を取る事が出来ました。

 まず、昼間の市民球場正面から。

Mg_9661 午前11時頃

どんどんファンがやって来ます。









28

11時30分頃の列















 センターは、並ぶ所が無くなったのか、午前9時には行列を止められました。

 ライトとレフトの列が合流してしまうと思ったのか、それぞれ行列を整理している係員が橋のたもとに集まって、どの方向に流すか打ち合わせをしていました。 おそらく、長い市民球場の歴史の中でも、こんな事は前代未聞の出来事なのでしょう。

 球場周辺にはファンだけでなく、色々なメディアの取材クルーがやって来て、インタビューをしていました。(残念ながらカメラをぶら下げて、うろうろしている、おじさんには取材はありませんでした。)

Img_9646
















 試合はピッチャー前田の第1号ホームランも飛び出し
広島の楽勝モード。 

Img_9739














 応援団は休む暇もなくそれぞれの団旗を振っていました。 その応援団、広島はもちろんの事、岡山、愛媛、神戸それに東京など、全国からこの日のために集まっていました。

 その中で、ヤクルト応援団は外野の一角で孤軍奮闘の応援

Img_9763

 いつもこの位置を定位置にされているようです。








 市民球場を思う気持ちはヤクルトファンも同じという事で、この様な横断幕で市民球場に別れを告げていました。

Img_9699










 レフトからセンターに様子を見に行きました。

さあ、バットを振って応援!

Img_9717_2












センターからライト側を見ると、特に赤一色

Img_9721









楽勝ムードだったのが、7回表、突然のピンチ。 7回裏のために用意した風船を飛ばすに飛ばせず、スタンバイのままじっと我慢。

Img_9770














 やっとピンチを切り抜け無事風船は大空へ

Goimg_9774

















 今日はもう一つ、今日を市民球場の最後の試合にしないように、日本シリーズにもう一度帰ってくる事を願って、赤いプラカードを大きく掲げ”宇宙戦艦ヤマト”の歌を大合唱

Img_9729














 プラカードには”ありがとう”の文字と、もう一つ

Img_9727














 ヤマトがイスカンダルから無事帰還したように”必ずここへ帰ってくる”の文字。 電光掲示板には

日本シリーズまであと34日


試合は無事カープの勝利

Img_9783

 勝利の瞬間














この後、各優勝年度に生まれた人が、その年のチャンピオンフラッグを持って入場。

Img_9793













 V2の時に生まれた人の中には右端の人のようにパパになった人もいます。

 次は、日本シリーズのチャンピオンフラッグの入場

Img_9799














選手入場

Img_9809














 選手達は、ライト、センター、レフトの前で記念撮影をしていました。

Img_9815














 そのあと珍しい光景

Img_9817















 ファンが風船を上げる事があっても、選手達が風船を上げるのは始めてみました。


 セレモニーはこれで終わり。 ちょっと物足りない気もしますが、選手達は明日も阪神戦があります。 本格的なセレモニーは無事赤ヘルが日本シリーズのチャンピオンフラッグを持って帰還した後でしょう。

 最後に勝利の直後のパノラマ

Photo_4

 試合終了後印象的だったのが、内野のファンと外野のファン

Img_9828

内野ファン

Img_9830
同時刻の外野ファン











 外野ファンは試合終了から40分、セレモニー終了から15分経っても一向に帰る気配がありません。 いつまでも、いつまでも最後の余韻に浸っていました。


 市民球場の歴史のように長くなりましたが、

 終わりに、

 初優勝の時、”こんな事は二度と無い”と長い行列を作って日本シリーズの入場券を買った市民球場

 子どもが小さい時に開幕試合に連れて行った時、ホームランでの歓声が理解できずに大泣きをした市民球場

 その子どもが小学生の時、ジュニア会員でよく観戦に行った市民球場

たくさんの思い出ありがとう!

« 新広島市民球場(番外編_1)_市民球場最後のナイターと明日の最終戦の席取り | トップページ | 川の野鳥(08-16-02)_イソヒヨドリ »

新広島市民球場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新広島市民球場(番外編_2)_市民球場ありがとう:

« 新広島市民球場(番外編_1)_市民球場最後のナイターと明日の最終戦の席取り | トップページ | 川の野鳥(08-16-02)_イソヒヨドリ »