2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 健康管理_08月16日BMI=22.1 | トップページ | 家紋(21)一つ蓮の花 »

2008年8月17日 (日)

出雲大社「平成の大遷宮」御本殿特別拝観に行きました。

 16日、出雲大社「平成の大遷宮」の御本殿特別拝観に行きました。

 墓参の帰りに立ち寄ったトントンの実家でウミネコの話をしていると、

「そう言えば、今、出雲大社の御本殿を特別拝観しているらしいよ。」

 帰省中の息子が即座に

「行こう!」

 タンタンとトントンは、”もしかしたら日御碕で珍しい野鳥が撮れるかもしれない”という思いも重なって、即座に決定。


 拝観には整理券が必要とあり、念のため、 前日の昼、電話で確認すると、

「今(12時)はまだ配布していますが、拝観時間は4時30分の整理券です。 配布開始は9時からとなっていますが、それより前から配布しています。」と言う返事。

 そういうことならばと、16日早朝、出発し、着いたのが7時頃。 驚いたことに神社の回りは既に人の波。 既に整理券の配布が始まっているにもかかわらず、200m以上の人の列。 手に入れた整理券は9:00からのものでした。(通常の拝観は9:30からです。並び始めた時のアナウンスでは8:00拝観の整理券との事。 人出の多さのせいか、かなり拝観時間を繰り上げていたようです。)

 遷宮といえば、伊勢神宮の20年毎の建て替えのイメージが強すぎるのか、あの古い建物を壊すものとばかり思っていましたが、そうではなく、御本殿を5年かけて修繕するそうです。 その間、ご神体である大国主命が仮の建物に移られるそうです。要するに、空き家の拝観です。 そういえば、御本殿では誰も礼拝しませんでした。

Img_4198

後ろに見えるのが今回特別拝観の御本殿。













 Img_4189

通常はこの写真を撮った位置までの拝観だったと思います。

Img_4191_2

 上の写真の門から中を撮ったもの。 奥の建物が御本殿の下部。

 










 御本殿は当然、撮影禁止となって写真はありませんが、印象的だったのは天井に描かれている八雲の絵。岩絵の具でかかれているものと思われますが、築260年以上経っても鮮やかな色をしていました。


 拝観は神様の住まいを拝見すると言う事で、ラフな服装では拝観がゆるされません。

Img_4200

整理券を配布するテントでは左の様な立て看板があります。

Tシャツ、ジーンズ、ジャージなどは拝観不可だそうです。

Img_4202 靴下の立て看板の左に片足だけ見える立て看板です。

上着、ズボン、靴、靴下は無料休憩所で販売しているそうです。

どんな物か是非見たかったのですが、残念ながら見ていません。



最後に、こんな物を見つけました。

Img_4199 これは、御仮殿の大しめ縄の後。 無数の釘が上向きに立っています。 実は鳩避けの為だそうで、御本殿を含め、鳩が止まりそうな所には全て立っていました。

 そういえば、境内には鳩はほとんどいませんでした。


Img_4207_2

 これが、今回、発行された拝観之証

デザインは御本殿天井に描かれている八雲















バードウオッチング

 前回の金沢遠征に続き、今回も雨。 日御碕には行きましたが、ウミネコは既に皆無。

 ただ、海辺の松原にはコゲラ、ホオジロ、メジロなどがいました。

 一時、雨が止んだ時、デジスコを出したものの、日本海から下腹に響くような不気味な雷の音。 結局、早々に引き上げました。

« 健康管理_08月16日BMI=22.1 | トップページ | 家紋(21)一つ蓮の花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出雲大社「平成の大遷宮」御本殿特別拝観に行きました。:

« 健康管理_08月16日BMI=22.1 | トップページ | 家紋(21)一つ蓮の花 »