2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 家紋(19)三つ蜻蛉 | トップページ | 川の野鳥(08-11-01)_コチドリ »

2008年8月 2日 (土)

健康管理_08月02日BMI=22.1

20080802_bmi221











 2008年8月2日現在 BMI=22.1

 先週、運動量が少なかった事もあり、今週はちょっと頑張りました。 特に、自転車は1週間の運動量としては過去最高でした。 その為か、BMIは少し下がりました。


昨年の入院経過

 昨年の8月2日は胆嚢摘出手術の日でした。 この病院は、通常は相部屋ですが(もちろん希望すれば個室もあります)、手術の前後は個室に入る事になっています。 31日から個室に入りましたが、この部屋、数年前、父が亡くなった部屋でした。 これも何かの因縁でしょうか? 手術の前夜、睡眠薬を渡されました。

「これでも眠れなかったら、知らせて下さい。」と看護婦さん。

 聞くと、手術の前の日は不安で眠れない人もあるそうです。 しかし、たんたんの場合は爆睡。

 当日、午前中は心電図などの検査があり、午後から手術。

 手術台に上がると、看護士さんが

「パンツ下ろしますよ。」

 お医者(麻酔医?)さんが

「今から点滴のチューブから麻酔を入れます。」

手術室で、記憶にあるのはこれだけ。

 次の瞬間、それまで自由だった体が動かない。 何これ!

 実は手術が終わって、病室に戻り、麻酔が覚めた瞬間だったのです。

 その夜、痛みはさほど無いのですが、鼻から入れたチューブが喉の奥を刺激して、吐きそうになって苦しかった事。 看護婦さんに言うと

「それは、麻酔で胃の運動が悪くなっているために、胃液を吸い出している管だから我慢して。」との事。

 朝になって、先生が来られ、それほどまでにしんどいならと、管を外してもらいました。

おかげで、やっと楽になれました。

 ところで、期待していた幻覚。 残念ながら今回は全く見る事が出来ませんでした。

 来週は、いよいよ退院。

« 家紋(19)三つ蜻蛉 | トップページ | 川の野鳥(08-11-01)_コチドリ »

健康管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康管理_08月02日BMI=22.1:

« 家紋(19)三つ蜻蛉 | トップページ | 川の野鳥(08-11-01)_コチドリ »