2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 健康管理_06月28日BMI=22.2 | トップページ | ペーパークラフト(1)_森の中の柴犬 »

2008年6月29日 (日)

新広島市民球場の工事現場(9)_3階部分の一部が姿を現し始めています。

Photo_2

           2008年06月28日 見学スペースからの新市民球場工事現場

 前回と同じく見学スペースからはネットで覆われて中の様子は分かりません。 変わっているのは下のような熱中症注意の看板がかかったぐらいです。(上記中央右より)

Img_1002 工事関係者の皆さん。
これから暑くなります。 体には十分気を付けて下さい。














Img_1006 前回に引き続き工事予定表です。
(ほとんど前回と同じです。)























  Img_1011_3 

 3階部分は少しずつ顔を出し始めています。

見学スペースの反対側です。

Img_1009_4 上の写真では分かりにくいのですが、左の写真の矢印部分であるコンコースの斜めの柱が出来つつあるのではないかと思います。

次はJRからの様子です。

Jr_img_0995 この日はど真ん中にクレーン車が居座っていました。

 新聞によると27日から芝の植え付けが始まったそうです。

 芝を植える時は20~30cmの芝のプレートをモザイク状に植えるものと思っていましたが、長さ5~10cmの苗を専用の車両をトラクターで引っ張って植えていくそうです。 今月いっぱいで植え付けは終わり、1ヶ月くらいで緑の芝を見る事が出来るようです。

 余談ですが、天然芝を使用している大リーグの球場では異常とも思えるような管理がされているようです。(また聞きの話です) 一般の人がそのまま靴で入れないし、選手も滅菌した専用のスパイクを使用するそうです。 新市民球場はあくまでも市民の球場なので、このような管理は行われないと思いますが、どうでしょうか?

« 健康管理_06月28日BMI=22.2 | トップページ | ペーパークラフト(1)_森の中の柴犬 »

新広島市民球場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 健康管理_06月28日BMI=22.2 | トップページ | ペーパークラフト(1)_森の中の柴犬 »