2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« デジスコを買いました(5)_やっとデビューできました。 | トップページ | デジスコを買いました(7)_フィールドで使ってみて(2) »

2008年6月10日 (火)

デジスコを買いました(6)_フィールドで使ってみて

 フィールドで使ってみた感想を少し。Img_0741_2

シジュウカラ(雄)

1080mm(35mm換算)

ワイド端







・照準

 カメラアダプターの左上に付いている照準器。 照準器とは言うものの、直径5mm位の穴の空いたバーが付いているだけです。 家でいろいろ考えてみましたが、どうやって使うのかさっぱり解りませんでした。 しかし、フィールドに出て、照準器・液晶画面・被写体をじっと見ていると、やっと解りました。 あら不思議! 照準器の穴が液晶画面の上に、そしてその穴の向こうには被写体が入っていました。

 改めて違う被写体に照準を合わせてみると、まだピッタリとはいきませんが、少し補正すれば液晶に捉えることが出来ました。 もちろんまずワイド端ですが。

 上のシジュウカラは、まずそうやってワイド端で一旦ピントをあわせ、証拠写真として1枚シャッターを押したものです。 この後、テレ側で撮ろうとしましたが、残念ながら逃げてしまいました。

・ピント

 この機種(TSN-664)は微調整がついていません。 そのため、ざっとピントをあわせた後は指の腹で撫でるように調整してみました。

 家で練習している時、もっと拡大したらよく解るのでは無いかと虫眼鏡で液晶画面を見てみました。 液晶画面というのは新聞の写真と同じで点の集合体ですから、虫眼鏡で見ると、点がはっきり見えてくるだけで、何処が輪郭なのか、反対に分からなくなってしまいます。 インターネットの通販で液晶画面の拡大鏡が”返品不可”とわざわざ書いてあるのはこの辺に原因があるのではないかと思っています。そうは言っても一応低倍率のものを考えています。

・メガネ

 さすがにこの年になると、メガネをかけたまま液晶画面を注視できません。 いちいちメガネを外したりずらしていては非常に不便。 レンズを跳ね上げるタイプのメガネが便利ではと考えています。

 長くなりそうなので今日はこの辺で、次回、三脚回りについて少し書いてみようと思います。

« デジスコを買いました(5)_やっとデビューできました。 | トップページ | デジスコを買いました(7)_フィールドで使ってみて(2) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/521131/21549423

この記事へのトラックバック一覧です: デジスコを買いました(6)_フィールドで使ってみて:

« デジスコを買いました(5)_やっとデビューできました。 | トップページ | デジスコを買いました(7)_フィールドで使ってみて(2) »