2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 家紋(8)束ね蕨の丸 | トップページ | メタボ解消_BMI_27→22への挑戦_08年05月17_BMI=21.9 »

2008年5月16日 (金)

アオダイショウ?になったアオサギ

 先日、縮景園で茶摘みがあった時、野鳥は早々に諦めて、新茶をご馳走になりながら川向こうをぼんやりと眺めていると、2羽のアオサギが水辺にいました。

 何気なく三脚をセッティングして見ていると、大きな大きな魚を捕まえました。

Img_6685

 獲った瞬間こそ撮れませんでしたが、体に比べあまりに大きいせいか、すぐには呑み込めませんでした。 せっかく獲った獲物、何としてでも食べてやると欲丸出しで、じたばたしていました。 やっと呑み込むと

Img_6686

 ネズミを呑み込んだアオダイショウのように、喉が大きく膨らんで、なかなか下に落ちないようです。 何回か、「おえっ!」と吐くような仕草をしたり、ぶるぶる首を震わして

Img_6687

やっと、ここまで呑み込みました。(のど元がヘビのように膨れています、上2枚の写真がそれです。) この後、魚が重かったのか、呑み込むのがしんどかったのか、しばらくここに留まっていました。

 もう1羽のサギも巣を作るためか、岸の芦を一生懸命抜いていました。

Img_6674

 芦をくわえて、羽を羽ばたき、その飛び立つ力で芦を抜いているようでした。

Img_6678

 抜いた後、くわえて飛んでいきました。縮景園にはサギのコロニーがあるようで、巣作りというより時期からすると補修に使うのでしょうか?

 平生は勅命によりじっとしているサギですが、今回のサギ達は役者でした。

カメラ キャノンEOSデジタルX

レンズ EF-S 55-250mm F4-5.6 IS 三脚+IS切り

距離約100m すべてトリミング

« 家紋(8)束ね蕨の丸 | トップページ | メタボ解消_BMI_27→22への挑戦_08年05月17_BMI=21.9 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アオダイショウ?になったアオサギ:

« 家紋(8)束ね蕨の丸 | トップページ | メタボ解消_BMI_27→22への挑戦_08年05月17_BMI=21.9 »