2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 家紋(10)波輪に影千鳥 | トップページ | メタボ解消_BMI_27→22への挑戦_08年05月31日BMI=22.0 »

2008年5月30日 (金)

デジスコを買いました(3)_トントンにも身近だったフィールドスコープのメーカー

 デジスコ関連の番外編を2つ。

 今回、コーワのフィールドスコープを購入することに決め、そのことをトントンに伝えたところ、

「ふ~ん、コーワね。 そう言うメーカーがあるんだ。 だけど、コーワって何処かで聞いたような・・・。」と何となく腑に落ちない様子。

 数日後、興和のホームページを見ていた時、たまたま医薬品の所へカーソルが・・・。 すると、中央に薬のキャベジンが出てきました。

「え! コーワって、もしかしたらウナコーワなどを売っている、あの製薬会社のコーワ?」

「そう、あのコーワ。 たんたんも最初は知らなかったけど、そうらしいよ。」

「嘘! 信じられない! 製薬会社がフィールドスコープを売っているなんて。 理解出来ない!」と、しばらく目が点状態でしたが、

「そう、それじゃ、山へ行く時はウナコーワを是非とも持って行かなくっちゃ。 やっぱり、グッズは1つのブランドでばっちり決めなくてはね!」と、すっかりコーワのファンになってしまいました。

 

 2つ目はスワロフスキーについて。

 鶴見緑地の探鳥会に行った時、

『あのスワロフスキーだから見せてもらってごらん。 めったに見られないよ。』と言われて、見せてもらったのがスワロフスキーのフィールドスコープでした。 

 そのスワロフスキーと言う名前がどうやらトントンには引っかかったようです。

「スワロフスキー? スワロフスキーと言ったら、ビーズでしょう。 高級ビーズで有名な。 まさかと思うけれど、同じ会社? まあ、ガラス繋がりで同じ会社であっても不思議はないけれど・・・。」」

「そうだと思うよ」

 念のためインターネットで検索してみると確かにスワロフスキー・オプティック社というグループ会社でした。

「スワロフスキーのビーズはね、普通のビーズと違って高いのよ! ジュエリー扱いになって。 売り場もスワロフスキーは特別に”スワロフスキー”というコーナーを設けてあるんだから。」とえらく感激していました。 そのイメージが強すぎるせいでしょうか。 しきりに「スワロフスキーのスコープはやっぱり違うね。 鳥が綺麗に見えた。」と言っていました。

 全く別の世界と思っていたものが、すぐ身近に関係するものであったとわけで、トントンはますますバーダーにはまりそうです。

« 家紋(10)波輪に影千鳥 | トップページ | メタボ解消_BMI_27→22への挑戦_08年05月31日BMI=22.0 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 家紋(10)波輪に影千鳥 | トップページ | メタボ解消_BMI_27→22への挑戦_08年05月31日BMI=22.0 »