2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« BMI推移_08年04月12日現在_BMI=22.1 | トップページ | 光のブランコでくつろぐ”ツバメ”の若夫婦? »

2008年4月15日 (火)

夕暮れに染まる、バン、オオバン、キセキレイ

 誰故草を見に行った後、ついでに広島空港へ寄ってみました。自然は残っていたのですが、何せ広すぎ。大きな池の回りを1周してはみたものの、ウグイス、シジュウカラなどの鳴き声はすれども姿は見えず。ただ、上空を飛んでいく沢山のヒヨドリだけを見ました。

 早々に空港を切り上げて帰る途中、車内からぼんやりと景色を眺めていると、溜め池に何やら黒い鳥たちが数羽・・・。

 「さっきの溜め池、黒い鳥がいたのだけれど・・・。 カモとはちょっと違うと思うのだけれど?」

 「じゃあ、ちょっと寄ってみるか。」と遊ぶことには目がない二人、すぐに話がまとまり、車をUターンしました。

 いました、いました、見たことのない鳥たちが。

 「あ! あの額の赤い鳥、見たことがない。 あ! あの白いのも。 何で、こんな溜め池にこんな鳥がいるの?」とちょっとしたパニック状態。 急遽、夕暮れ時のミニバードウォッチングとなりました。 

Img_5669

 

 まず白い額板のオオバン

: 鳥綱 Aves
: ツル目 Gruiformes
: クイナ科 Rallidae
: Fulica
: オオバン F. atra

                           英名:Eurasian Coot

 

飛び立つ姿は、体が重いのか、水面を駆けるように助走を付けて飛び立ちます。

Img_5673

Img_5675

また、下の写真を見ていたトントンは思わず叫びました。

「仮面ライダーのショッカーの子分!」

皆さん、どう思いますか。

Img_5722

次は赤い額板のバン

Img_5717

: 鳥綱 Aves
: ツル目 Gruiformes
: クイナ科 Rallidae
: Gallinula
: バン G. chloropus

                  英名:Common Moorhen

 見た時はオスとメスの違いかと思いましたが、帰って調べるとオオバンとバンでした。

Img_5760   

 見た目からするとオオバンと同じように体が重いのかと思いきや、軽々と水草の上を歩き回っていました。 オオバンは重く、バンは軽いのでしょうか?

 他に渡りの途中のキンクロハジロも来ていました。

Img_5753

 今度、来た時にはもういなくなってしまうのでしょうか?

 最後に夕焼けに染まるキセキレイ

Img_5745

: 鳥綱 Aves
: スズメ目 Passeriformes
: セキレイ科 Motacillidae
: セキレイ属 Motacilla
: キセキレイ M. cinerea

                 英名:Grey Wagtail

 その他、ここで見た鳥たち:  カワセミ、ハクセキレイ、メジロ、ツバメ、ヒヨドリ、 ツグミ

 

 空港を出た時は不完全燃焼でくすぶっていましたが、一転、ハイになり、るんるん気分で帰宅の途につきました。 それにしても、一見、何の変哲もない溜め池にあんなにいろいろな種類の鳥がいようとは。 これからはどんな場所でも目を皿のように、耳を象の耳にする必要がありそうです。

« BMI推移_08年04月12日現在_BMI=22.1 | トップページ | 光のブランコでくつろぐ”ツバメ”の若夫婦? »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« BMI推移_08年04月12日現在_BMI=22.1 | トップページ | 光のブランコでくつろぐ”ツバメ”の若夫婦? »