2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« モヒカンガモ?との出会い | トップページ | 節分草のパッチワーク »

2008年3月24日 (月)

動物園でのバードウオッチング

 今日は今年度最後の有給休暇が取れたので、久しぶりに動物園に行ってきました。と言っても目的はやはりバードウオッチングです。

 動物園は月曜日とあって、一般客は少なく、入り口の前の駐車場も楽々駐車できました。来週あたりは桜の開花と相まって、かなりのお客さんだろうと思います。

 お客さんは、幼稚園の遠足、中学生の修学旅行客に混じって、一般のお客さんは若いカップルばかり。

 動物はと見ると、複数で飼われている動物の多くが体中いたるところに怪我をしていました。トントンと「動物も恋の季節かね。今は一人では来れないね。」などと話しながら見て回りました。

 まず野鳥

 動物の檻の中には、餌を狙うスズメ(メタボ化しているのもいた)が多数。

Img_4843

セグロセキレイ

スズメと一緒にフラミンゴの餌をくすねていました。

Img_4854

ジョウビタキのメス

キリンとダチョウのいるサバンナの草原にいました。

Img_4897 ヒヨドリ

ラクダの近くの山の中にいました。

丁度虫を捕って、今から食べるところのようです。

Img_4937 歩くウグイス

Img_4933 立ち止まるウグイス

 あちこちの木でウグイスが鳴いていました。トントンはすぐ目の前で、喉を震わせて鳴いている様子を見たと、得意がっていましたが、残念ながらその写真は撮れませんでした。

 代わりに、地面にいたウグイス。近づくと数メートル道路を歩いて逃げて立ち止まり、追い掛けて近づくとまた逃げるという繰り返しを20~30m続け、結局飛び立ちもせず、茂みの中に隠れました。

その他、写真には撮れませんでしたが、ヱナガ、シジュウカラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、ジョウビタキのオス、ホオジロなどを観測する事が出来ました。

Img_4944 アセビの花

Photo_2 せっかく動物園に来たからには動物も

Img_4824 アヌビスヒヒ

なになに?

Img_4845 ペリカン

鏡餅? ダルマ?

Img_4865 ダチョウ

「はい、一列に並んで。」

Img_4867「 こら!

割り込むな!」

Img_4886  フタコブラクダ

「あのね、隣のマレーバクさん最近食糧難なんだって。」

「そうね、最近夢がなくなったもの。」

Img_4888_3 「あ!写真撮ってる。」

「あのね、こそこそ。」

「ふむ、ふむ。」

Img_4863 アフリカ象

鼻相撲

この2頭、親子ではなくオスとメスだそうです。夫婦?

Img_4961  トラ

口を開けて威嚇?

いやいや、檻の中ではアクビにしかみえません。

Img_4962 花粉症?

こうなると、トラというよりもう猫そのもの。

檻の中に竹が必要では。

以上動物園の一日でした。

カメラ キャノンEOSデジタルX

レンズ EF-S 55-250mm F4-5.6 IS

« モヒカンガモ?との出会い | トップページ | 節分草のパッチワーク »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« モヒカンガモ?との出会い | トップページ | 節分草のパッチワーク »