2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 新広島市民球場の工事現場(1) | トップページ | ビンズイ 縮景園にて »

2008年3月13日 (木)

エナガと鬼ごっこ

土曜日の縮景園、初めてであった鳥がいました。今日はエナガについて。

Img_4409 エナガ

: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: スズメ目 Passeriformes
: エナガ科 Aegithalidae
: エナガ属 Aegithalos
: エナガ A. caudatus

英名    Long-tailed Tit

 散策していると、近くの松の枝にエナガが留まっていました。カメラを向けるとすぐ他の木に移動。それを追い掛けて近づくと、またも移動。また、向こうを向いたり、木の陰に隠れたり、なかなかシャッターチャンスがありません。(どの鳥もそうですが)

そんな時、ひょいと、ほんの一瞬、目の前の枝に「ハイポーズ」と言わんばかりに留まりました。

思わずシャッターを切ったのがこの写真です。

名前の由来は「柄杓の柄」から来ているようです。

英名は尾の長いところから付けられているようですが、和名ではオナガという鳥は別にいます。そのオナガは英名ではAzure-winged Magpie 青色い羽のカササギと言うそうです。

まさに青い鳥。チルチルミチルが探していたのはもしかしたらオナガだったかもしれません。

名前の付け方は見る人によっていろいろ変わります。このように見ていくのもまた一興かと思います。

カメラ CANON EOS デジタルX

レンズ EF-S 55-250mm F4-5.6 IS

« 新広島市民球場の工事現場(1) | トップページ | ビンズイ 縮景園にて »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新広島市民球場の工事現場(1) | トップページ | ビンズイ 縮景園にて »