2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« BMI=22.1 体重減に歯止めがかからず | トップページ | 広島県緑化センターの早春バードウオッチングに参加してきました »

2008年3月 9日 (日)

本当のキツツキ(コゲラ)に出会った

 今日も今日とて、山を歩いていると、またもや「コンコン」と木をつつく音、

「また山雀?」と言いつつ音の出る方を探すと

 トントンが突然、「あれ、コゲラ?」

「え!」と上を見ると、確かに山雀ではない鳥が1羽木をつついていました。

 急いで双眼鏡を向けるや、カメラの三脚をセットするわ、大わらわ。

 よく見ると、紛れもなくコゲラ

Img_4348 コゲラ

: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: キツツキ目 Piciformes
: キツツキ科 Picidae
: アカゲラ属 Dendrocopos
:

コゲラ D. kizuki

英名 Japanese Pygmy Woodpecker, Pygmy Woodpecker

英名にJapaneseとあるとおり、日本列島周辺の東アジアのみに生息するようです。

 木の下でどたばたしていても、”我感せず”で、辺りに木くずをまき散らしながら一生懸命木をつついていました。

 その首の動作の速い事。シャッタースピード100分の1では首が見えなくなってしまうほどです。

Img_4346_2 木をつついている

コゲラ

 また、木の幹には無数のつついた跡。幹にひび割れのような物があるので、そこにいる虫を狙っているのでしょうか。

Img_4348_2 無数のつついた跡

写真はいずれも

カメラ Canon デジタルX

レンズ EF-S 55-250mm F4.5-5.6 IS

« BMI=22.1 体重減に歯止めがかからず | トップページ | 広島県緑化センターの早春バードウオッチングに参加してきました »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当のキツツキ(コゲラ)に出会った:

« BMI=22.1 体重減に歯止めがかからず | トップページ | 広島県緑化センターの早春バードウオッチングに参加してきました »