2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 本当のキツツキ(コゲラ)に出会った | トップページ | 白梅のメジロ_縮景園にて »

2008年3月 9日 (日)

広島県緑化センターの早春バードウオッチングに参加してきました

 2月17日の八幡川河口の探鳥会に続き、今日は山の探鳥会、広島県緑化センターの早春バードウオッチングに参加してきました。

 市内も少し冷える朝でしたが、ここは一段と冷え込んで、念のために用意してきたマフラーと帽子を着用しての参加となりました。

 参加者は約50人くらいでした。八幡川の時は参加し易いためか、「初めてなのですが。」と言われていた方が結構おられましたが、今回は初心者は私たちだけのようでした。

 集合時間を待っている間、1羽の四十雀が歓迎してくれていました。

 講師の吉見先生の説明の後、早速、開始。

 前回と同じく、探鳥会ではなかなか写真が撮れません。

メンバーの方の説明と共に、フィールドスコープを覗かせてもらいました。

 八幡川では双眼鏡は、ほとんど役に立ちませんでしたが、山のバードウオッチングでは、それなりに観察する事が出来ました。

今回は研修会の一環としてのバードウオッチングのため、探鳥だけではなく、ホオジロの巣やアカゲラの巣穴など鳥の生態の説明や植物、樹木の説明などがあり、探鳥会とはまた違った意味でとても勉強になりました。

 

 今日、観察した野鳥は、シジュウカラ、ヒヨドリ、ホオジロ、ヤマガラ、イカル、クロツグミ、ミヤマホオジロ、シメ、ジョウビタキ、カケス、シロハラそれにヤマドリもいたそうですが、残念ながら私たちにはヤマドリは確認できませんでした。

それにしても、参加している皆さんが野鳥を発見するのが速い事。遠くを指さして、

「あそこにいる。」

と言われても、しばらく双眼鏡を覗いて、うろうろするばかりでした。

Dscf0358 今日の様子

FUJIFILM A310

Img_4422

唯一撮れたヒヨドリ2枚

Canon デジタルX

EF-S 55-250mm F4-5.6 IS

Img_4425

« 本当のキツツキ(コゲラ)に出会った | トップページ | 白梅のメジロ_縮景園にて »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 本当のキツツキ(コゲラ)に出会った | トップページ | 白梅のメジロ_縮景園にて »