2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« これでも山雀です | トップページ | BMI=22.1 体重減に歯止めがかからず »

2008年3月 6日 (木)

これから一万円札を作ります_ミツマタ

 これまで緑化センターで、いろいろ野鳥を見てきましたが、ぼちぼち暖かくなってくると、草花が芽吹いてきます。

 これからは、野鳥だけなく、草花やそれに寄ってくる昆虫なども撮ってみたいと思っています。

 まず、写真はミツマタです。聞いた事があると思いますが、楮(コウゾ)とともにお札の原料になる木です。

Img_4198 ミツマタ

: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnoliopsida
: フトモモ目 Myrtales
: ジンチョウゲ科 Thymelaeaceae
: ミツマタ属 Edgeworthia
: ミツマタ E. chrysantha

 知識では知っていましたが、実物を見たのは初めてです。花はもう少し先ですが、名前の由来の通り、全ての枝が三つに分かれています。

 この木を見つけたとき、トントンとちょっとしたコントを繰り広げました。             「この木、ミツマタだって。札が下がっているよ。」                          「へえ、あのミツマタ、コウゾのミツマタ?お札の原料になると言う?」             「そうらしいよ。もしかして、三つに分かれているからミツマタと言ったりして。」        「どれどれ。 あ! 本当に枝が三つに分かれている。全ての枝がそうなっている。」

NHKの連続ドラマ「ちりとてちん」ではありませんが、

「あるという事は、知っていたが、見るのは初めて」を地でいく場面でした。

珍しいので撮ってみました。

緑化センターは標高650mmにあり、市内とは少し開花時期がずれます。梅はまだつぼみでした。今(3月2日)はマンサクの花がきれいに咲いていました。

Img_4202 マンサク

: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnoliopsida
: マンサク目 Hamamelidales
: マンサク科 Hamamelidaceae
: マンサク属 Hamamelis
: マンサク H. japonica

Img_4201_2  マンサク

写真はいずれも

カメラ  Canon EOS デジタルX

レンズ   MACRO LENS EF 100mm F2.8 USM

« これでも山雀です | トップページ | BMI=22.1 体重減に歯止めがかからず »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これから一万円札を作ります_ミツマタ:

« これでも山雀です | トップページ | BMI=22.1 体重減に歯止めがかからず »