2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 名残の雪だるま | トップページ | 電子ピアノのカバー(2) »

2008年2月11日 (月)

速報_阪神の新2軍球場?工事現場

Dscf0242_3

ファン待望の新球場の建設が進んでいます。

昨年11月に始まった工事は、来年春の完成を目指し順調に進んでいます。

阪神の2軍として、これまで金本、シーツそれに昨年の新井などを輩出し、また、大リーグへ黒田を出すなど、他球団の2軍としての役割を担う、広島カープの新球場の建設が進んでいます。

写真は外野からホームベース側を撮ったもので、この方向だと、これまで非常に不評だった西日の問題はなくなります。(屋根付き球場だったら、どの方向でも関係ないのですが。)

バックにはJR西日本の新幹線が通り、もしかしたら何年後かの9月のある日、デーゲーム中継でアナウンサーが

「日本シリーズでカープと戦う事になるチームを載せた新幹線が通過していきます。」

と実況中継する事があるかもしれません。

いや!そうなるようにカープフロントのいっそうの意識改革を望む。

創生期のカープを支えた熱烈なカープファンを亡くしたおばあさんは、痛む足を引きずってでも

「新球場が出来たら遺影を持って見に行く。」と話しています。

球場が出来てしばらくは観客席に写真を持った多くのファンの姿が見られる事でしょう。

ファンの期待を裏切らないでほしい。

カープファンより。

« 名残の雪だるま | トップページ | 電子ピアノのカバー(2) »

新広島市民球場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報_阪神の新2軍球場?工事現場:

« 名残の雪だるま | トップページ | 電子ピアノのカバー(2) »